作家鷺沢さんについて印象に残ったことをつらつらと


by hazakura23
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

1991年4月28日(1)

さて、前回に引き続きまして、のお話となります。
その前に、鷺沢さんの公式HPがございます。
生前日記(毎日更新気概だけ)が楽しくて読んでました。その日記が本になってます。
過去の分ですが、角川文庫から出ています。タイトルは「Office Meimei」で本屋さんで見ていただくとあります。絶対笑います。
HPはhttp://homepege1.nifty.com/meimei/
です。

さて、引き続きでしたね。
その前に、鷺沢先生が今年4月に亡くなったことは承知されていると思います。
そのHPで、「お墓にお参りしたい」との声が多くあるようです。
管理人の方は、もちろんお墓の場所は教えられない、一人の墓じゃないからと言われてます。そこで家に棚を作って、お酒等々をお備えしているそうです。
「鷺棚」というらしく、みなさまもどうぞとのことでした。
それでいいじゃないですか。みなさんの心の中できっと生きてますよ、鷺沢先生は。
私はそう思います。

すいません。また話止まってしまいました。
次回その話の続きをしたいと思います。
キーワードだけ残して今日はかえります。
[PR]
by hazakura23 | 2004-10-16 17:40